肌に心地よいコットンの手織り布
酵素玄米と旬の野菜で作るやさしいごはん
物語のある丁寧に作られたものたち

耳を澄まし、心を澄まし
初めての土地を旅するように

一色海岸にほど近い一軒家のギャラリーカフェでお待ちしています

SCROLL

クラマー

クロマニヨンは、葉山を拠点にカンボジアの万能布 クロマー を紹介する活動をしています。

クロマニヨンのクロマーはカンボジアの女性たちと協働して作っています。四季を通じて肌に心地よいコットンの手織り布は、ファッションとしても道具としても活躍します。デザインやサイズも様々でどなたの暮らしにも寄り添える1枚がみつかります。

VIEW MORE

ごはん

長岡式酵素玄米と三浦半島の旬の素材で作る身体にやさしいランチをご用意しています。

ランチの主役はゆっくり時間をかけて炊く長岡式酵素玄米。周りを彩る野菜中心の料理は、毎月テーマが変わります。旅で出会った食材に、三浦半島の旬の野菜や海のもの、自家製のハーブや発酵調味料を組み合わせ、ひらめきを楽しみながら料理しています。

VIEW MORE

拠点のHOUSE1891は葉山一色にある一軒家のギャラリーカフェ。毎月初めの5日間、オープンしています。

クロマニヨンのクロマーのアトリエとして 2010年にスタートしたHOUSE1891 。暮らしとアート、食、癒しが融合した展示イベントを開催しながら、ギャラリーカフェとしても成長して来ました。心躍る感覚を大切に、ジャンルを超えた体験の場をシェアしています。

VIEW MORE

Next5days5hours
【 ぬくぬく 】
PUENTE展
2022.12.1-5

NEWS

VIEW MORE

クロマー(krama)はカンボジアの暮らしで伝統的に使われる、長方形のコットンの万能布です。スカーフとして巻くのはもちろん、包む、敷く、拭く..など、1日のうちで何度も用途を変えながら、家でも外でも活躍します。手織りのクロマーは肌に心地よく、丈夫で軽やか。私たちの生活やファッションにも自然に馴染み、四季を通じて気持ちよく使っていただけます。

1枚布の魅力溢れるクロマーを日本で紹介しようと、2007年にスタートしたクロマニヨン。カンボジアの手織り工房の女性達と協働して、布の風合いや伝統を生かしながら、遊び心あるデザインのクロマーを作っています。使う人を選ばず、その個性や暮らし方にしなやかに寄り添うクロマー。日々の暮らしにちょっと元気や幸せをプラスする、様々な色・柄・サイズが揃います。

小径を抜けると海。
海風を感じながら、思い思いの時間が過ごせます

HOUSE1891から御用邸のある一色海岸へは徒歩10分ほど。御用邸の塀づたいの小径を抜けると、葉山でも指折りの美しく穏やかな海が広がります。

波の音を聞きながら
心に響く景色に出逢いに

海辺の街、葉山へは都心から1、2時間ほど。海に抜ける小径、高台からの景色、広い空、四季折々に彩る山。海の向こうに臨む富士山と美しい夕陽はまた格別。心に響く景色に出逢えます。

VIEW MORE

ACCESS

HOUSE1891
〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1891
tel. 080-5058-4258
open : 毎月1-5日(1月はお休み)12:00-17:00

電車・バス

JR横須賀線/逗子駅東口より
京急バス2番のりば(山まわり)-[葉山大道]下車徒歩8分
京急バス3番のりば(海まわり)-[葉山]下車徒歩8分

京急逗子線/逗子・葉山駅南口より
京急バス1番のりば(山まわり)-[葉山大道]下車徒歩8分
京急バス 2番のりば(海まわり)-[葉山]下車徒歩8分

HOUSE1891の駐車スペースは1台分のみご用意があります。
近隣にはコインパーキング等もありますのでご利用ください。

Google Map
map